「ミトロビツァ自治体における地雷除去支援計画」の事業完了式典を実施しました(2021年6月8日)

2021/7/7
2021年6月8日、「ミトロビツァ自治体における地雷除去支援計画」の事業完了式典が行われ、小笠原臨時代理大使、ミトロビツァ自治体及びNorwegian People’s Aidの代表者が出席しました。
 本事業では、周辺住民の安全のため、コソボ北部のミトロビツァ自治体の南部に位置するバレ村の地雷埋没予測地域約100ヘクタールで地雷及び不発弾等の除去活動を実施しました。これにより、413人の住民が安全に森や家畜の放牧地へ入ることができるようになりました。