ニュース

2014年12月15日

平成26年天皇誕生日祝賀レセプションの開催

12月11日、竹歳大使は公邸にゲストをお招きし、天皇陛下の81歳の誕生日(12月23日)をお祝いするレセプションを開催しました。

竹歳大使はあいさつの中で、今年は歴史的な都市ウィーンにおいて、さまざまな国際交渉や国際会議が開催され、再び重要な外交の舞台となり注目を集めたことなどに言及し、すばらしい環境を提供していただいているホスト国オーストリアのホスピタリティーに感謝するとともに、各国外交団、国際機関等の関係者にもお礼を申し上げました。

2015年は第二次世界大戦終戦及び国連創設から70年にあたることについて、竹歳大使は、日本はこの70年ずっと平和国家としての道を歩んできたこと、今後も今まで以上に積極的に国際社会の平和と安定に貢献していく強い決意であることを強調しました。

この晩、ゲストの方々は、さまざまな日本食や日本のお酒などを楽しまれました。