安全情報 - 大使館からのお知らせ

コソボ

2017年5月4日

コソボの安全対策基礎データの改訂について

外務省はコソボの安全対策基礎データを改訂し,以下のとおり海外安全ホームページに掲載しましたのでお知らせします。

【危険情報】コソボの危険情報(一部解除)
(PC)==>http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2017T036.html
(携帯)==>http://m.anzen.mofa.go.jp/mbhazardinfo.asp?hazardInfoflg=2&infocode=2017T036

2017年1月10日

コソボの危険情報改訂(危険レベル継続)について

外務省はコソボの危険情報を改訂し,以下のとおり海外安全ホームページに掲載しましたのでお知らせします。なお,今回の改訂では危険レベルに変更はありませんので申し添えます。

【危険情報】コソボの危険情報【危険レベル継続】(内容の更新)
(PC)==>http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2017T004.html
(携帯)==>http://m.anzen.mofa.go.jp/mbhazardinfo.asp?hazardInfoflg=2&infocode=2017T004

2016年2月25日

プリシュティナにおけるデモ情報(注意喚起)

2016年2月15日

2月17日(水)のプリシュティナにおけるデモ情報(注意喚起)

2016年1月7日

1月9日(土)のプリシュティナにおけるデモ情報(注意喚起)

2015年2月3日

プリシュティナにおける 抗議活動に関する注意喚起

1 報道によれば,2月4日(水)の正午から,プリシュティナ市内においてトレプツァ鉱山に関する法律及び閣僚の罷免を要求する抗議活動が行われる予定です。予定では4日(水)の正午に「Zahir Pajaziti Square」において開催され,その後政府庁舎に向けてデモ行進が行われる予定です。(一部では政府庁舎前で48時間の抗議活動を行うとの報道もあり,現時点でデモ・抗議活動の詳細については流動的な面があります。)

2 本件デモは1月27日にもプリシュティナ市内において実施 され,その際には大規模な暴動に発展し,最終的にコソボ警察及びデモ参加者双方に多数の負傷者が発生するとともに100名を超える逮捕者がでました。

3 ついては,現時点で流動的な面はありますが,2月4日(水)正午以降プリシュティナ市内に外出される場合には,デモや集会等に巻き込まれないようご注意ください。また,デモや集会を見たら,不測の事態に巻き込まれないために,速やかにその場を離れてください。
 当日のデモ等の情報については報道等で最新状況を確認してください。

(問い合わせ窓口)
○ 在オーストリア日本国大使館

  • 住所:Hessgasse 6, 1010 Wien, Östereich
  • 電話:(市外局番01)531920
  • 国外からは(国番号43)1-531920
  • ファックス:(市外局番01)5320590
  • 国外からは(国番号43)1-5320590
  • ホームページ:http://www.at.emb-japan.go.jp/jp/index.html

2014年5月22日

渡航情報 (スポット情報)
コソボ:議会選挙期間中における治安情勢に関する注意喚起

6月8日に予定される議会選挙等に関連したスポット情報が発出されています。ご注意下さい。

2014年1月30日

ミトロビツァ北部における特別首長選挙の実施について

1 コソボ政府は2月23日(日)にミトロビツァ北部において特別首長選挙を実施すると発表しました。

2 この特別首長選挙は昨年実施された地方選挙の一部を構成するものですが,昨年の地方選挙では候補者等の自宅が爆破されたり,ミトロビツァ北部では複数の投票所が襲撃される事件等が発生しました。また,北ミトロビツァ首長候補として昨年立候補した議員が,本年1月中旬,自宅前で殺害されるという事件も発生しています。

3 コソボでは,従来からアルバニア系とセルビア系両住民の対立が続いており,今回の特別首長選挙に関係して更なる対立や事件が発生する可能性も排除できません。

4 今回特別首長選挙が実施されるミトロビツァ北部は,『渡航の是非を検討してください』という渡航情報(危険情報)が既に発出されているコソボ北部の地域にありますが,上述のような状況から特別首長選挙の前後は更に危険が高まる可能性があります。

5 つきましては,特別首長選挙の前後にコソボ北部への渡航を検討されている方は,渡航の是非を含め自らの安全について真剣に検討され,仮に渡航する場合にはテレビ・ラジオといった報道等から最新の治安情報を入手するとともに,特に投票所・集会所等の特別首長選挙に関連する施設・集会等に近づかない等,十分な安全対策を講じることをお勧めします。
 また,コソボの北部を除く地域については『十分注意してください』という渡航情報(危険情報)が発出されていますので,コソボ国内の他の地域に渡航される場合においても安全に注意してください。