パスポート(旅券) - 写真

IC旅券の写真は、国際民間航空機関(ICAO)の勧告に基づき、下記の規格となっています。以前のものより顔の占める割合が大きくなっていますのでご注意下さい。旅券の写真は海外渡航にあたり自分自身を証明するための大変重要なものです。規格に合った写真をご提出下さい。なお、IC旅券申請のために提出いただく写真は1枚です。

IC旅券の写真規格

IC旅券の写真規格
  • 1. 本人のみが撮影されたもの
  • 2. 6か月以内に撮影されたもの
  • 3. 正面、無帽、無背景
  • 4. 35x45mmの縁なしで左図の各寸法を満たしたもの
  • 5. 影のないもの

不適当な写真の例として次のようなものがあります。

  • 笑うなどして、平常の顔と著しく異なるもの
  • 前髪が長すぎて目元が見えないもの
  • 顔面が影になって暗すぎるもの
  • 顔が左右に傾いているもの
  • ピントがあっていないなど不鮮明なもの
  • 椅子の背もたれ等が写っているもの
  • 眼鏡にフラッシュ等照明が反射して人物を特定しづらいもの
  • 後部の色がきつく人物を特定しづらいもの