日本とオーストリア

欧州連合(EU)は日本にとり政治・経済面での重要なパートナーであり、EU加盟国の一つであるオーストリアとは様々な機会を通じ、政策担当者間での意見交換を行っています。また、ハイレベルでの政治対話を行う機会を増やせるよう、実務者間で緊密に連絡を保っています。さらに、官民関係者による「将来の課題のための日・オーストリア委員会」を定期的に開催し、両国が抱える共通の課題について議論を深めています。
オーストリアには約2,940人(2016年10月登録数)の日本人が滞在し、その他、商用、研究・留学、観光等の目的で多数の日本人が訪れています。また、姉妹都市交流をはじめ、大学間提携、文化・スポーツ関係者の活動等、様々な市民交流が行われており、当大使館ではこれらの交流の拡大を側面支援しています。オーストリアとの交流事業等を計画されている方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

要人往来

準備中

将来の課題のための日・オーストリア委員会

将来の課題のための日・オーストリア委員会は,1990年の日オーストリア外相会談の合意に基づき,両国間の交流をより広い分野において活性化させ,一層の相互理解を促進し,長期的観点に立って両国関係の緊密化のあり方を探ることを目的として設立されました。94年の第1回会合以来,日・オーストリア21世紀委員会という呼称で計15回の会合が開催されてきましたが,2012年から名称を変更し、さらなる活性化が期待されています。

オーストリアにおける日本

日本関連機関・団体
オーストリアには首都ウィーンに当大使館のほか、在ウィーン国際機関日本政府代表部、JETRO・ウィーン事務所などの日本政府関連機関が置かれ、ウィーン日本人学校、オーストリア日本人会、同日本人会の法人部などが組織され活動しています。連絡先はリンク集からご確認下さい。
日本国大使館広報文化センター
当大使館広報文化センターは、さまざまな事業を通じて日本に関する情報の提供、日本文化の紹介、文化・芸術・人物交流の支援を行っています。詳しくは広報文化センター案内をご覧下さい。また、同センターを通じてお申し込みいただいた日本関連行事をイベントカレンダーに掲載していますので、ご利用下さい。(イベントカレンダーへの掲載については「広報活動:日本関連文化行事に対する広報協力」にて申込み方法をご確認下さい。)